他不是吾「たはこれわれにあらず」

  • 2020.02.16 Sunday
  • 18:22

「他不是吾」とは、

 

他の人がやったのでは意味がない。

 

自分でいま、やるべきことをやる。

 

という意味の禅の言葉。

 

 

 

「人生には様々な試練が待っているけれど、

 

豊かに生きるためにそれらはきっと必要な事。

 

 

だからこそ、

 

自分自身で考えて、

 

生きる道を決めていかないといけません。

 

 

助言はあくまでも助言。

 

 

最後にどうするか決めるのは自分自身なのです。

 

 

参考書籍

心があたたまる禅の言葉

著者 サダマシック・コンサーレ」

 

 

 

久しぶりに読み返しましたが、

 

禅の言葉、

 

背中を押してもらえた気がします😊

 

 

 

新しい年に新たな動きを!

  • 2020.01.09 Thursday
  • 04:19

 

 

地元紙北羽新報の新年の特集記事で、

 

 

 

こちらの記事を取り上げていただきました。

 

 

 

 

この活動に関わって、

 

 

いろいろな人たちと関わり、

 

 

いろいろな人の講演を聞き、

 

 

とても勉強になっていますが、

 

 

何よりもこの活動に関わって、

 

 

「中心市街地再生」のための手法はまだまだある、

 

 

可能性はまだまだ残されているんだということを、

 

 

実感できました。

 

 

 

「中心市街地再生」なんて一言で言っても、

 

 

簡単ことではありませんし、

 

 

そのために自分に何ができるのかわかりませんが、

 

 

このメンバーと一緒に、

 

 

出来ることを最大限やっていこうと思います!

 

 

 

 

 

この「動き出す商店街」の活動に興味をお持ちの方は、

 

 

どうか応援よろしくお願いいたします!

 

 

一期一会(いちごいちえ)

  • 2019.09.30 Monday
  • 16:29

 

 

9月は大きな出来事が立て続けにあり、

 

まさに「一期一会」という言葉が強く思い出された9月でした。

 

 

 

 

まずは私が所属する能代青年会議所で33年ぶりに開催された東北大会。

 

 

そして去りゆく夏を惜しむように開催される、

 

能代の一大イベント「おなごりフェスティバル」。

 

 

多くの方々が能代に集う絶好の機会。

 

 

訪れた人が、

 

また能代に来たくなるように、

 

能代を気に入ってくれるように、

 

その時々で出会った方に、

 

精一杯のおもてなしをして差し上げる。

 

 

この行動が地域を元気にしていくことに繋がるのだと強く思います。

 

 

 

また、仲間との突然の別れもありました。

 

 

こんな事になるならもっと色々話しておけばよかったと、

 

大きな後悔が残ってしまいました。

 

 

だからこそ、

 

「一期一会」という言葉を胸に、

 

これからたくさん訪れるであろう出会いを大切にして、

 

またいろいろな事に邁進していこうと思った、

 

2019年の9月でした。

観音様みたいな人。

  • 2019.05.14 Tuesday
  • 12:40

ちょっと昔の話ですが、

 

 

年配の方が、

 

 

「あの人だば観音様みでんた人だものにゃー」

(あの人は観音様みたいな人だ。)

 

 

と、知り合いの方の事についてお話されているのを聞いたことがあります。

 

 

 

「観音様みたいな人」とは自分の中で、

 

 

・穏やかで優しい人

 

 

・知的で上品

 

 

そんなような感じの人なのかな〜、

 

 

もしくは「観音様なんてちょっと大袈裟じゃない?」

 

 

とか、若かった私はそんな感じになんとなく思っていました。

 

 

 

しかし、世の中には本当に観音様みたいな人がいることに気が付きました。

 

 

※手がいっぱいあるとかそういう事ではないです

 

 

 

観音様とは、

 

 

自分なりの言葉で言い表すと

 

 

「如来となる事を目指して修行をしており、世の中の困っている人たちを救うために行動なさっている仏様」という感じではないかと思います。

 

 

 

これを違う感じで言うと、

 

 

「素晴らしい人になるために常に勉強を重ねて、地域の困っている人達を助けている人」という風に言えると思います。

 

 

※仏教になぞらえて言うと、

「お釈迦様の様な素晴らしい人になれるよう、その教えを聞き、そして実践して、自分の家族や地域の人達の為にも精進して生きていこうとされる仏教徒」という感じでしょうか。

 

 

 

つい先日、

 

 

「この方だば本当に観音様みでんた人だな〜」

 

 

と思った方とお会いする機会がありました。

 

 

 

その方は年配のご婦人で、

 

 

旦那様を突然の病で亡くされました。

 

 

 

大変な心境であったと察しますが、

 

 

そんな中でも穏やかに旦那様のお話を誇らしげにしてくださり、

 

 

旦那様は幸せな人生を送られたのだという事、

 


そして奥様も、この度ご不幸がありましたが、

 

 

充実した人生を送られているんだなぁ、

 

 

と、私はしみじみと思いました。

 

 

 

 

その旦那様が生前行った、

 

 

人の為になさった活動の素晴らしさ。

 

 

そしてその奥様の活動もまた素晴らしい事に感動しました。

 

 

 

 

人の為に何かをするという事は、

 

 

口で言うだけなら誰でも出来ますし、

 

 

1回2回やることなら簡単かもしれませんが、

 

 

人の為の行動を何十年もやり続けておられることに驚きました。

 

 

 

 

人の為の行動を行い続けると、

 

 

こちらのご夫婦のように幸せな生き方が出来る、

 

 

という一つのお手本を見せていただいたように思いました。

 

 

 

この度の観音様との出会いを大切にして、

 

 

また一層精進してまいります。

 

 

 

乱文、長文にお付き合いいただきありがとうございました。

ご家族、そして仏様が喜ぶこと。

  • 2019.05.03 Friday
  • 16:57

 

 

令和になって最初のゴールデンウィーク、

 

 

 

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

 

 

 

さて平成最後のゴールデンウィークの4/29に行われた、

 

 

 

「商店街ワクワク脱出ゲーム」という畠町新拠点の皆様(新拠点にいる人たちは、私の中では、市役所職員の枠に収まらない、実行力のあるアイディアマンや技術者集団であると認識されています(笑))が企画したイベントに、

 

 

 

ゲームをクリアするヒントを出すという役割で参加させていただきました。

 

 

そこで、せっかく千栄堂に足を運んでもらいますので、

 

 

 

どうせならお仏壇を拝んでもらったらヒントをあげるという、

 

 

 

ちょっとめんどくさい仕掛けにしました(笑)

 

 

 

そしたらなんと、

 

 

 

当日は60人以上の小学生にお仏壇を拝んでいただくことが出来ました。

 

 

 

今までに行った中では最大の人数です。

 

 

 

このブログでもよく「お仏壇拝み方講座」について書いていますが、

 

 

 

今回も子ども達は面白がってやってくれました。

(中にはこれで3回目だ〜(笑)、なんて子どもも✨)

 

 

 

そして一緒に来ている保護者の方々にも、

 

 

 

喜ばれているという事も嬉しかったです(*^_^*)

 

 

 

「お仏壇を拝んで何になるんだろう」

 

 

 

と思われている方も、

 

 

 

もしかしたらいらっしゃるかも知れません。

 

 

 

確かに目に見えるような「自分にとって得な事」は感じにくいかも知れませんが、

 

 

 

私が言えることは、「お仏壇を拝むとご家族が喜んでくれる」という事。

 

 

 

そしてきっと仏様も喜んでくださいます。

 

 

 

これだけでもお仏壇を拝む理由としては十分ではないでしょうか。

 

 

 

今回この「商店街ワクワク脱出ゲーム」に参加して、

 

 

 

改めてこの拝み方講座は今後も続けていきたいなぁ、

 

 

 

と、強く思わせていただいた機会となりました(^^)

 

 

 

畠町新拠点の皆様、本当にありがとうございました✨

 

お札を貼る用のお位牌。

  • 2019.04.15 Monday
  • 15:36

すっかり春めいてきた今日この頃、

 

 

 

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

 

 

 

さて、本日は問い合わせの多かった、

 

 

 

お札を貼る用のお位牌のご紹介です。

 

 

 

 

能代山本地域では年忌法事を取ると、

 

 

 

法事を行った証となる「お札」を菩提寺より頂きますが、

 

 

 

そのお札をお位牌に貼っていくという風習がございます。

 

 

 

 

 

「あっ、お爺さんの三回忌をやってもうすぐ1年経つんだなぁ。」

 

 

 

と、一目見て分かるようになるので、

 

 

 

理にかなった風習であると思います。

 

 

 

 

しかし、お札が十枚以上も重ねて貼ってあって、

 

 

 

見た目がだいぶ古くなって見えたり、

 

 

 

お位牌そのものにお札を貼るのに気が引けたりと、

 

 

 

そんな風に感じていらっしゃる方も少なくないと思います。

 

 

 

 

そんな方におすすめなのがこちらの品物。

 

 

白木札貼り用位牌7寸。1,080円(税込)

 

 

 

こちらはお札の大きさと同じくらいで、

 

 

 

巾も取らない小振りなサイズです。

 

 

こちらの白木位牌をお使い頂くと、

 

 

 

現在お使いのお位牌をスッキリとさせる事ができます(*^_^*)

 

 

 

 

こちらをご入用の方は千栄堂(0185-74-6512)まで、

 

 

 

どうかご遠慮なくご相談ください。

紫水晶ブレス、グラデーションタイプ。

  • 2019.03.30 Saturday
  • 17:52

 

 

三月もあと少しで終わりなのに、

 

 

 

 

まだまだ寒い日が続く能代ですが、

 

 

 

 

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

 

 

 

 

さて、本日はパワーストーンブレスのご紹介です。

 

 

 

紫水晶ブレス、グラデーションタイプ。

6800円(税込)

 

 

 

 

初めて取り寄せてみましたが、

 

 

 

 

想像以上に綺麗な物で、

 

 

 

 

千栄堂のお勧めの一品として、

 

 

 

 

今回ご紹介させていただきます✨

 

 

 

 

紫水晶はアメジストとも呼ばれ、

 

 

 

 

古くから愛する者を守り抜くパワーを与えてくれるとされる石です。

 

 

 

 

2月の誕生石としても有名ですので、

 

 

 

 

大切な方への贈り物やご自分へのプレゼント等にいかがでしょうか。

能代駅前フェスティバルin市民プラザ!コンサート編。

  • 2019.03.25 Monday
  • 17:51

 

 

 

さてさて、午前中のスタンプラリー終了後は、

 

 

 

 

子どもも大人もみんなで楽しんでもらえるようにと、

 

 

 

 

市民プラザをイベント会場にして、

 

 

 

 

にぎやかに行いました♪

 

 

 

まずは能代市で子育てをしているお父さんお母さん達のバンド、

 

 

 

 

すくすくブラスさん。

 

 

 

 

今回はスタンプラリーにご参加いただいた子ども達や、

 

 

 

 

そのご家族の方向けに曲目をお考え下さり、

(途中私もつたないタンバリンで参加させていただきました(^^;))

 

 

 

 

会場内の全ての皆さんで楽しめた時間となりました♪

 

 

 

 

本当にありがとうございました(*^▽^*)

 

 

 

続いて音楽療法教室リヴァ 代表 平川真実さん

 

 

 

能代市内外で音楽療法士としてご活躍なさっているお方です。

 

 

 

 

詳しくはこちらをご確認お願いします。↓

https://www.facebook.com/mami.musictherapy.riva/

 

 

 

 

うちの娘のピアノの先生でもあります。

 

 

 

 

とても穏やかな演奏で、

 

 

 

 

市民プラザのお昼のひと時を、

 

 

 

 

心地よい素敵な空間にしていただきました✨

 

 

 

そして秋田市からお出でいただきました、

 

 

 

 

秋田笑いヨガ認定リーダーの千葉幸子さん。

 

 

 

 

この笑いヨガに是非とも多くの方に参加していただきたい、

 

 

 

 

という想いが昨年末からありまして、

 

 

 

 

念願かなって実現。

 

 

 

 

会場内が笑いの空間に包まれ、

 

 

 

 

とても穏やかな気分になりました♪

 

 

 

 

イイゾ、イイゾ、イエー!\(^o^)/

 

 

そしてそしてダイヤ♦バンド(カオリ&ダイヤ)。

 

 

 

 

今回のフェスティバルを開催するにあたり、

 

 

 

 

本当に大きな力となっていただきました。

 

 

 

 

素晴らしい歌唱力とギターのテクニックで、

 

 

 

 

会場内を大人な雰囲気で包み込んでくださいました。

 

 

 

 

まだ生で聞いたことが無いという方は是非一度聞いてみてください。

 

 

 

 

私の心もとない語彙力での表現で本当に申し訳ないのですが、

 

 

 

 

とても贅沢な気分にさせてくれますよ♪

 

 

 

そして北秋田市から、

 

 

 

 

浜田省吾さんの楽曲を演奏するヒロタマさん。

 

 

 

 

この方の演奏はもうね、

 

 

 

 

引き込まれてしまうんですよね。

 

 

 

 

ダイヤ♦バンドさんのお陰でご参加いただけることになったのですが、

 

 

 

 

本当に幸運でした。

 

 

 

 

皆さんも機会がありましたら是非一度お聞きになってください♪♪

 

 

続きまして市民プラザでよく演奏をしてくださっている、

 

 

 

 

音楽家の梁瀬泰子さん。

 

 

 

 

私が能代駅前にきて間もなくのころ、

 

 

 

 

何気なく市民プラザに入ったら梁瀬さんがピアノを演奏しておりまして、

 

 

 

 

その時に、

 

 

 

 

「この演奏を聴きながらコーヒーを飲んでゆっくり出来たら最高だろうなぁ〜」

 

 

 

 

と思ったのが能代駅前フェスティバルのきっかけとなりました。

 

 

 

 

私でも聞き覚えのある曲ばかりで、

 

 

 

 

想像していた以上に非常に心地よい時間となりました♪

 

 

 

そしてトリを飾っていただいた関口美奈子&フレンドリーな仲間たち。

 

 

 

 

メンバーの皆様のスケジュール調整から、

 

 

 

 

今回のフェスティバルの為にパンフレットを作成し、

 

 

 

 

特別に曲目を考えていただくなど、

 

 

 

 

大変なご労苦に感謝の念が尽きません。

 

 

 

 

まさに早春の能代にふさわしい楽曲をご披露頂き、

 

 

 

 

その合唱の心地よさは何とも言えないものがありました。

 

 

 

 

そしてなかなか味わう機会の少ないオペラの雰囲気を味わうこともできましたし、

 

 

 

 

素晴らしいピアノ演奏も楽しむこともできました。

 

 

 

 

まさにこちらも豪華で贅沢な時間となりました✨

 

 

 

 

 

 

 

今回の「能代駅前フェスティバルin市民プラザ!」。

 

 

 

 

市民プラザの閉館が3月末というタイムリミットの中、

 

 

 

 

時間の無い中での企画準備となってしまい、

 

 

 

 

出演者の方々はもちろん、

 

 

 

 

小野会長はじめ商店会の方々にもご迷惑をおかけしながら、

 

 

 

 

イベントを実施いたしました。

 

 

 

 

ただ、

 

 

 

今の私が思う、

 

 

 

 

能代駅前で、

 

 

 

 

市民プラザで、

 

 

 

 

皆さんに楽しんでいただくために、

 

 

 

 

というよりも、

 

 

 

 

私自身が「こういうイベントだったら参加してみたいなぁ」と、

 

 

 

 

思って考えついた事を、

 

 

 

 

今回実施させていただく事ができました。

 

 

 

 

改めて、

 

 

 

 

スタンプラリーにご参加いただいた子ども達、

 

 

 

 

今回ご出演いただいた皆様、

 

 

 

 

イベントに遊びにいらしていただいた皆様、

 

 

 

 

イベントのPRや裏方として陰に日向にご協力いただいた皆々様、

 

 

 

 

本当にありがとうございました!

 

 

 

 

またの機会がありましたら、

 

 

 

 

今回の反省点を踏まえて企画してまいりますので、

 

 

 

 

その際にもどうかまたよろしくお願いいたします<m(__)m>

 

 

 

能代駅前フェスティバルin市民プラザ! 〜終わり〜

能代駅前フェスティバルin市民プラザ!スタンプラリー編。

  • 2019.03.24 Sunday
  • 22:26

 

 

平成31年3月23日(土)。

 

 

 

 

「能代駅前フェスティバルin市民プラザ!」を多くの皆様のお陰様をもちまして、

 

 

 

 

無事に開催することができました。

 

 

暖冬傾向だしお天気も心配無さそうだな〜、

 

 

 

 

なんて思ってたら、途中からまさかの雪模様。。。

 

 

 

 

 

日頃の行いの至らなさを痛感しましたが、

 

 

 

 

それでも午前中のスタンプラリーには多くの子ども達から参加していただき本当にありがたかったです。

 

 

 

しかも今回は市民プラザ管理者の珍田さんのご厚意により、

 

 

 

 

市民プラザに眠っていたヌイグルミやおもちゃをご提供いただき、

 

 

 

 

21日の柳町のスタンプラリーと駅前の両方をコンプリートした子ども達への景品として大奮発!

 

 

 

 

大変喜んでいただけた様子で安心しました。

 

 

 

 

 

本日24日の北羽新報の記事に取り上げていただきました。

 

 

 

 

私は市民プラザにずっといたので、

 

 

 

 

スタンプラリーで回っている子ども達の相手はできなかったのですが、

 

 

 

 

うちのスタッフからの話や、

 

 

 

 

帰ってきた子ども達の表情、

 

 

 

 

そして今回の記事にもある通り、

 

 

 

 

子ども達はいろんな発見があったようですし、

 

 

 

 

店主との交流を子ども達なりに楽しんでいただけたものと考えています。

 

 

 

 

 

 

今回のイベントの大きな狙いの一つ、

 

 

 

 

子ども達に中心市街地の商店を知ってもらい、

 

 

 

 

商店主の事を知ってもらい、

 

 

 

 

そして自分の街の事をもっと知ってもらい、

 

 

 

 

好きになってもらいたいという想いが、

 

 

 

 

少しは達成できたのではないかと、

 

 

 

 

胸をなでおろしています。

 

 

 

 

 

 

私自身、能代駅前に来て1年4か月ほどになりますが、

 

 

 

 

能代駅前商店会の方々と交流をしていく中で、

 

 

 

 

面白いお店(と言ったら失礼かなぁ💦)や、

 

 

 

 

面白い商店主(これも失礼かなぁ💦)が大勢いらっしゃることが分かりました。

 

 

 

 

 

そして面白いだけでなく熱い思いで頑張っている方々ばかりで、

 

 

 

 

この能代駅前の商店を色んな人に知ってもらいたいな、

 

 

 

 

という想いから今回のイベントを企画しました。

 

 

 

 

 

今回はまずは一回目という事でしたが、

 

 

 

 

今回の反省を活かしてさらに磨きをかけて、

 

 

 

第2弾、第3弾と打って、

 

 

 

 

駅前商店会の皆様を紹介していきたいなと思っています。

 

 

 

 

 

その際にはどうかまた、

 

 

 

駅前に遊びにいらしていただきますよう、

 

 

 

 

よろしくお願いいたします😊

 

 

 

 

今回ご参加いただいた多くの皆様、

 

 

 

誠にありがとうございました!

 

 

 

コンサート編へ続く。。

能代駅前フェスティバルまであと二日。〜市民プラザ〜

  • 2019.03.21 Thursday
  • 18:01

肌寒いお彼岸の中日となりましたが、

 

 

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

 

 

さて、能代駅前フェスティバルまであと二日となりました。

 

 

 

準備にアタフタしておりますが、

 

 

ご来場の皆様へ精一杯のおもてなしをさせていただきたいと考えています。

 

 

 

当日は確実にバタバタすることが予想されますので、

 

 

生暖かい目で見守ってください😊

 

 

 

本日は会場となる市民プラザのご紹介です。

 

 

 

能代駅前に立地し、

 

 

各種イベントや教室などにも幅広く利用され、

 

 

コーヒーや紅茶、パスタやうどん、ケーキといった食事も利用でき、

 

 

市民プラザ内にある本を自由に読んだり、

 

 

無料Wi-Fiが使えたり、

 

 

地域の人が演奏するピアノの曲をタダで聞けたり、

 

 

能代にあるピアノの中で最高峰のピアノが置いてあってそれを使えたり、

 

 

色んな面白いものが売っていたり、等々、

 

 

能代山本地域において唯一無二の、

 

 

大変貴重な交流施設。

 

 

 

それが市民プラザだと思います。

 

 

 

残念ながら管理者が変わるため、

 

 

3月31日を持って一旦営業がストップします。

 

 

 

 

また7月1日から新しい管理者のもとで市民プラザが始まりますが、

 

 

それまで市民プラザの事を忘れないでもらいたいという想いも、

 

 

このフェスティバルに込めております。

 

 

 

この唯一無二のこの市民プラザを、

 

 

是非多くの皆様で活用して、

 

 

他地域に誇れる素敵な市民交流施設にしていきましょう〜(*^▽^*)

 

 

23日は市民プラザでお待ちしております♪

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM